モニター・レポートVol.4『カラダのOSをバージョンアップさせる』(その1)

東京アンデルセンさんでの、子どもOS 動きづくりエクササイズ・モニターの4回目を2017年9月19日に、最後の写真撮影を10月3日に行いました。
少し遅くなりましたが、最終のモニター・レポート(その1)です。

こちらのページで、STEP1開始前からSTEP3開始前までの変化をごらんください。
(http://www.fir-st.jp/2017/09/07/monitor20170905-02/)

STEP4のキーワードは「つよめる」です(ちなみにSTEP1のキーワードが「ゆるめる」、STEP2が「かんじる」、STEP3が「しめる」です)。
エクササイズの内容としては、グッときつめになります。
案の定、みなさん最初は「え〜〜〜っ!こんなのできな〜〜い!」という反応でした。
しかし、そこはここまで地道に取り組んできたみなさん。
ポイントを説明したり、補助をしたりしながら何度か繰り返すうちに、
「あ〜、わかった!!」という声が聞こえてきました。
最終的には全てのエクササイズを良い状態で終わらせることができました。

残念ながら、STEP4はそれぞれのご都合などで参加者が少なくなってしまいました。
しかし、その分1人1人とじっくり確認していけたことが良かったと感じました。

さて、東京アンデルセンさんでの「子どもOS 動きづくりエクササイズ・モニター」の指導はこれで最終回となりました。
ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

毎回いただくご感想が非常に面白く、また多くの気づきを得ることができて、進めるにあたってとても参考になりました。

カラダのOSをバージョンアップさせるということをテーマに、STEP4まで取り組んでまいりました。
自分のカラダと対話して、変化に気づいたり、違いを感じ取れたりすると、心やカラダ、そして動きがこんなにも大きく変わっていく・・・ということがお分かりいただけたのではないかと思っております。
今後のみなさんの歩みにおいて、自分のカラダと対話するという要素がさらに大きくなっていけばいいなと願います。

そして、また今回も感想をいただけましたので以下にご紹介します(原文のままです)。

■ SKさん
そんなに長時間やっていたわけでもないのに、今まで使っていなかった筋肉を使ったせいか筋肉痛です笑
1分程度で腕が伸びたりなど、ちょっとしたことでも変わるものなんだなと思いました
教えていただくのは今回で最後でしたが、これからも継続して体の変化を実感していけたらなと思います!

■ SHさん
ファーストステップの感想です。
ステップ4まで一通り終わり、自分はなんとなくですが、ジャンプシュートが打ちやすくなったり、ジャンプしやすくなったりしたような気がします。
これからも1から4までを繰り返して、体が変わっていくのを実感できたらなぁと思います。

■ KAさん
3つ目までは、説明でなんとかできましたが今回はほとんど感覚でやりました。
最初は痛すぎて、できませんでしたが感覚をつかめば、痛かったのが嘘みたいにスーとできるようになりました。
できるようになった時の喜びは今までより大きかったです!!
2日以上空けてしまうとできなくなると思うので毎日やる事を心がけたいと思います。
このファーストステップを受けたことによって、体が柔らかくなり、腹式呼吸が出来るようになりました。その他にも人間の急所が分かったりなどたくさん学ぶ事ができました!
友達にも教えてあげたいです。冨樫の講座はとても面白く毎回行くのが楽しみでした。ありがとうございました😊

■ KMさん
キツかったのもありましたが、ちゃんと出来てるのが分かった時は凄い嬉しかったです。
肩甲骨を少し動かすだけであれだけ違いが出たのは凄い驚きました。笑
これからも変化できるように続けて頑張りたいと思います。
ファーストステップに参加して良かったです。

■ MMさん
二種類のスクワットがすごく辛かったです。
どうしても足に力が入ってしまって、コツを掴むまではしゃがんでから上に戻ることができませんでした。
継続してなるべく足に力が入らない状態でできるよう頑張りたいと思います。
肩関節のストレッチは、たった数回しかやってないのにすぐやってない方との差が出て、すごいなと思いました。
今までと比べて少し辛かったけど、その分変化がわかりやすくて面白かったです。

あらためて、今回のモニターご参加ありがとうございました!
東京アンデルセンさんの益々のご発展をお祈りしております。

IMG_5641_m

IMG_5651_m

IMG_5571_m

IMG_5644_m

IMG_5645_m

IMG_5646_m

IMG_5653_m

IMG_5575_m

IMG_5648_m