日本に復帰した中島裕之選手がやって来ました

中島裕之選手が日本に復帰し、オリックス入りが決まりました。

ナカジ、お帰り!!

その中島裕之選手が、先週2年ぶりにファーストステップにやってきました。2時間ほどストレッチやインナー・マッスル・コンディショニングを行ってカラダを整え、軽めのトレーニングをしていきました。アメリカに行っている間もファーストステップで指導していたインナー・マッスル・コンディショニングなどを続けていてくれたので、2年間のブランクを感じさせないくらいのカラダの状態でした。

アメリカでの2年間では残念ながらメジャー・リーグでプレーすることができなかったのですが、アメリカでの話を聞いていくと3Aでプレーしながらいろいろと試し、自分なりの収穫があったようです。特に話をしていておもしろかったのは、さまざまなバッティング・フォームを試す中でどうやったら股関節周辺の筋群をうまく働かせることができるのかということでした。こうした話を聞いていると、股関節周辺の感覚が2年前よりもいっそう繊細になってきたようです。また、「アスレチックス中島選手、仙骨について語る」でも紹介した “仙骨を締める”動きは相変わらず強烈で、これからオリックスでますます活躍していくだろうと感じました。

中島選手は、西武ライオンズ入団当時からファーストステップにちょこちょこやってきて、トレーニングやコンディショニングを学んでいました。本人も「早いもので、もう14年も経ったんですね」と言っていました。

がんばれ! ナカジ

中島選手のオリックスでの活躍を期待しております。